無職の専業主婦が家族に内緒でお金を借りる方法

専業主婦の中には経済的に大変だけど親の介護や子供の世話のために外で働けないという方もいると思います。それで、急な出費に対応するためにカードローンに申し込みたいと思うこともあるでしょう。ただ、たいていの方は家族に内緒で借りたいと思っておられるようです。専業主婦が家族に内緒でお金を借りる方法はあるのでしょうか?

 

◇銀行カードローンなら家族に内緒で借りれる

専業主婦は自分に収入がないのでカードローンは利用できないと思う方もいると思いますが、実際には消費者金融からも銀行からもお金を借りることができます。ただ、家族に内緒で借りたいと思うと消費者金融では難しくなります。なぜかというと専業主婦が消費金融からお金を借りる場合には、配偶者の同意書が必要になるからです。借入額によっては配偶者の収入証明書が必要になることもあります。それに対して銀行カードローンは運転免許証などの本人確認書類だけで申し込みができます。もちろんご主人の収入証明書の提出も必要ありません。ですから専業主婦の方もカードローンを家族に内緒で利用できるわけです。

 

◇郵便物が送られて来たら家族にバレないか?

銀行カードローンの審査に通って契約すると、ローンカードが郵送されてきます。それで、自宅にカードローンに関する郵便物が届くのが心配という方もいるかもしれません。でも、郵便物にはカードローン関係の郵便物であることがわからないようになっていますので、家族にバレることはありません。またすでに自分の口座がある銀行のカードローンを利用すればその銀行から郵便物が送られてきてもご家族も違和感は感じないでしょう。でも、それでも心配という方なら、三菱東京UFJ銀行のカードローンバンクイックに申し込むという方法もあります。バンクイックはテレビ窓口で契約ができてその場でローンカードが発行されるので、自宅に郵送されてくることはありません。もし、運転免許証を本人確認書類として提出できるならテレビ窓口で手続きができますよ。

 

新聞を読む夫婦